東京支部ロゴ
>>戻る



Global Study Workshop (GSW)

〜校友の知見を共有し互いの人生を応援し母校に貢献するGSW〜

2020年は東京オリンピック・パラリンピック開催の年です。4000万人の外国人旅行者がその年日本を訪れ、その内7割から8割の外客が東京を訪れると言われています。現在、首都圏を中心にインバウンド振興の分野や関連業界で外大出身の多種多様な校友が数多く活躍しています。本年より大学では、国際貢献学部が開設され、グローバル観光学科とグローバルスタディーズ学科がスタート。東京支部ではこの分野・業界を外大の仲間でこぞって盛り上げて行こう!との気運が高まっています。東京支部創設30周年を祝う2018年を機に、 ”Global Tourism”と”Global Studies” をキーワードとした情報交流のプラットフォームを構築し互いの人生を応援し母校に貢献する「元年」にしたいと考えます。Global Study Workshop (GSW) は校友会東京支部内の自主グループとして活動を開始します。ここに幅広く校友の皆様の積極的なご参加を募ります。


【GSW参加対象者】

GSWでは下記の業界分野で活躍・活動されている方および経験者(OB&OG)を対象とします。
- Airlines: 航空会社に勤務している方、経験者(CA/客室乗務員を含む)
- Travel Agency: 旅行会社に勤務している方、経験者
- Hotel: ホテル等宿泊施設に勤務している方、経験者
- Hospitality & Activity: ホスピタリティ&アクティビティー分野で勤務されている方、経験者
- その他インバウンド振興に関わる人たち


【呼びかけ人一覧】(敬称略 2018年5月末日現在)

○村松 安 エールフランス航空/KLMオランダ航空 成田国際空港副支店長、
      兼・成田国際空港 航空会社運営協議会議長 
○ 田村 浩 GTAジャパン APMEAホテルソーシング部門(株)マーケットマネジャー 
○ 真木 良成 東京空港交通株式会社 営業部 国際セールスマネジャー 
○ 尾針 周一 公益社団法人静岡県観光協会、静岡ツーリズムビューロー(TJS)
        元・藤枝市観光協会 常務理事兼事務局長
○ 菅家 絢子 元・日本航空国際線客室乗務員
○ 石川 悦 京浜急行バス株式会社 旅客サービスセンター係長(元・東急観光サイパン支店長)
○ 青木 光子 校友会東京支部副支部長
○ 利根川 正則 校友会東京支部支部長


(以上)





事務局ロゴ