東京支部ロゴ
>>戻る



〜つなげる つながる 卒業生の絆と外大文化〜

 校友会東京支部で広報・渉外、主にメルマガ、ホームページを担当しております、S54年イスパニア語学科卒業の森田順子と申します。

 思い返せば、校友会東京支部に参加してから、25余年。当時は一番若かったはずなのに・・・今は、還暦目前です。
 いろいろな試みをしてきました。特に現東京支部長の利根川正則さんと共に始めた、ニュースレターの配信、ホームページの作成、そして、不定期ではありますが、メルマガの配信など10余年の歳月が流れています。やっとやっと、これらの地道な努力が日の目を見る時が来たのではないかと思うのです。
 と言いますのは、先日、大阪支部新年互礼会に参加させていただいた折、桟敷本部副会長より、「東京支部では、メルマガ配信の際、1000名以上の校友会員のメールアドレスを集めて来たと聞いています。これは、一朝一夕では成し得ないことだと思います。素晴らしい成果です。」とお褒めの言葉をいただけたからなのです。
 京都外大校友会は、今、新たな幕開けの時が来たのだと思います。すべての校友会会員の皆さまとともにささやかながら、お手伝いをさせていただきたいと考えています。

 余談ですが・・・


もうすぐ還暦で人生一回りしてしまったので、後はおまけの人生かと考えておりましたが、先日、初めてインフルエンザにかかり、どん底であえいでおりましたし、さらに初孫が生まれるという「人生初」が2つも重なるという快挙です。この年齢になっても人生初の経験というものがあるのです。人生、捨てたものではないかもしれません。

バアバは、いえ、マミー(フランス語でおばあちゃんのことです!)は、頑張ります!!




"森田順子 (S54イスパニア語学科卒)
校友会東京支部 広報担当





事務局ロゴ