東京支部ロゴ
>>戻る



成田選手 クリスマスイブ決戦でノックアウト勝利!

〜 いよいよ2017年が勝負の年に 〜

成田 永生(平成24年度英米語学科卒)

成田選手が、12月24日、後楽園ホールにて、タイ国のサウスポーの選手を相手に2ラウンド、ノックアウト勝利を収めました。

成田選手は戦前「負けるわけにはいかない一戦。来年に向けて自分の力を示したい」と語ってくれていました。見事なKO勝利で2017年に繫げてくれました。

Q1:おめでとうございます。2ラウンドでの見事なKO勝ちでした。心境は?

「ほっとしています。相手の気持ちがタイ人特有の弱さがあったので早く試合が終わりました。ボディが弱いことと諦めが早かったですね。

Q2:この試合は勝てる、あるいは苦戦するといったことは、最初に相手とグローブを交わすことでわかるものですか?今回の試合の勝因は?

雰囲気、パンチの質などで強さは感じられます。今回は相手の左のパンチのキレがすごくあったので、そこを警戒しつつ相手を崩そうと戦略を立てました。

Q3:来年の抱負を聞かせてください。

来年はもうチャンピオンと戦うための一年となるとおもいます。その前の最後の準備としていい経験になりました。

京都外国語大学東京支部が誇る成田選手、次の試合にも是非、皆さん、一緒に応援に行きましょう!!





事務局ロゴ