東京支部ロゴ
>>戻る



10月11日後楽園ホールでの試合に勝利!!

成田 永生(平成24年度英米語学科卒)

平成24年度英米語学科卒の成田さんが、10月11日の後楽園ホールでの大事な試合を制しました。これで成田選手の日本ランキング入りが濃厚となりました。今月末には結果がでるとのことです。東京支部は成田選手を全面的に応援しています。早速、勝利した成田選手のインタビューをお伝えさせていただきます。


Q1: 2ラウンドノックアウトおめでとうございます。勝因は?
階級を上げて新人王戦と同じミドル級でやったこと、また、ボクシングスタイル自体を変えたことが今回の成績に繋がったと思います。

Q2: 最初からノックアウトを狙ってましたか?
狙ってはいませんでした。右のパンチが見えないように、左手に意識がいくような組み立てをしたのが効を奏して、結果的に相手が倒れました。

Q3: 相手の選手ですが、どんな選手でしたか。
新人王決勝でやった相手で、当時は僅差の判定で勝ちました。振り返ると、負けと言われても仕方ない試合でしたが今回勝利できて本当に嬉しいです。相手は元日本ランカーです。

Q4: 今回、対戦相手に向けて何か特別な練習はされていましたか?
これまで先輩達から習ったことを掘り下げて練習に励みました。来るなとわかっていても避けられないパンチを目指してスパーリングをしました。誰が相手でも同じ方法がうまくいくまで戦術の質を高めました。

Q5: これでランキングに戻れますね?
可能性は高いと思います。月末に発表されます。戻れたら今度こそ勝ち続けられるように、今回の試合で得たことを活かします!


ありがとうございました!そして、成田選手、おめでとうございました!!

是非、また皆さん、次回、成田選手の試合のときには応援に行きましょう。





事務局ロゴ