京都外国語大学校友会東京支部ロゴ 

東京支部についてに戻る 
東京支部 今昔物語


第23回関東地区卒業生の集いヘッダー

今年の集いは異例とも言える「黙祷」から始まりました。東日本大震災による死者と行方不明の方は、2万人を超えています。犠牲となられた皆様への追悼とご冥福を祈って黙祷を捧げ、「第23回関東地区卒業生の集い」の幕が切って落とされました。

未曾有の大地震、津波、そして今なお収束が危ぶまれる福島原発の後処理・・・そんな中で開催を自粛すべきではとの一部の声もありましたが、むしろ、こんなときだからこそ、全員が一丸となって東京から元気を発信しよう、との運びとなりました。

毎年、実行委員長制を敷く東京支部。今年は大山直基実行委員長(02A)、脇を固める同窓の狩野知保さん(02H)、そして、原口浩史さん(07E)、福畠聡文さん(08E)の「チーム・カルテット」が、2x2のコンビで司会&進行に爽やかハツラツに取り組んでくれました。東京支部のいいところは、「フォロアーシップ」にあり、と誰かが仰って下さいました。フォロアーシップとは、一言で言えば『先輩を活かし、支部を活かして目的を果たすことが、結局、自分を活かすことになる』という考え方とのことです。よくぞ嬉しいお言葉をいただいたと感謝です。

それでは写真による「第23回関東地区卒業生の集い」の再現とまいりましょう。今年も写真担当はカメラも一流腕も一流、協力委員の三上弘子さん(50A)です。会のスタート2時間前(10:30am)に、幹事を含む準備メンバーが全員集合。

先ずは会場の内外での準備風景です。場内では司会&進行の段取り確認やハーモニカ演奏のリハーサルが同時進行。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

受付の準備の光景です。これで準備も万端です。ご苦労様です。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

坂本会長、藤井福会長には猛暑の中、早々と会場にお越しいただき、卒業生と気軽に交わっていただきました。集いの準備も終わり各メンバーも一段落です。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

会場はホテル西洋銀座。本日はお洒落に豪華に「シャンパン」で皆様をお迎えです。皆さんいい表情です。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011)  卒業生の集い(2011)  卒業生の集い(2011)

午後1時、定刻通り、式次第に準じて、卒業生の集いがスタート。司会進行は大山&狩野コンビ。二人は同学年で、片や航空会社勤務、片や旅行会社勤務、同じ旅行関連業ということも加わり、息もピッタリ、順調に集いが滑り出しました。大山実行委員長による開会挨拶においては、今回の被災された方たちに対して黙祷を捧げました。

校友会からは坂本利正会長(432A)、山田勝明副会長(40A), 藤井章子副会長(43A), 藤本道弘会計担当(45A)、校友会支部からは松本孝治和歌山支部長(42A)、植松宏行大阪副支部長(43A)、前田昌子福岡支部会計監査の皆様にご出席いただきました。大学からは、ご来賓として森田嘉一理事長・総長、森田豊子理事、松田武学長、池崎宏昭キャリアサポートセンター長、下村秀則図書館長、田平照雄総務部次長の皆様にご列席をいただきました。遠路、酷暑の中、誠に有難うございました。

坂本会長のご挨拶に引き続き、森田総長からは卒業生へのメッセージ、松田学長には乾杯のご発声をいただきました。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

食事と歓談タイムの始まりです。この歓談の時間が集いにとってのもう一つの最高のご馳走タイムでもあります。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

ハーモニカ二重奏、綺麗な音色に感動しました。食事とお酒、それに音楽が加わり、集いは一段と盛り上がりました。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

集いも外大ハッピークイズの頃には佳境を迎え、全員が楽しく一つにまとまった瞬間でもありました。東京支部が誇る「福畠&原口コンビ」の司会は今回も絶好調、クイズに関する内容の評価も高く、クイズに勝ち残った各テーブルのチームには、ホテルの食事券やソーメンなどが景品として提供されました。勝利チームには高級ワインがその場で振舞われました。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

義援金箱を用意させていただきましたところ、51,776円の皆様のお気持ちをいただくことができました。辞書や書籍関係においても沢山の皆さんのご厚意をいただくことが出来ました。本当に有難うございました。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

集いのプログラムもいよいよ終盤。今回初めて参加をいただいた「ニューカマー」の紹介に引き続き、校歌を全員で歌いました。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

3.11の震災に伴い福島原発が原因の放射能に対して、食の面から如何に自らを守るかを懐石料理研究家の柳島眞知子(26T)さんにお話をいただきました。為になる内容でした。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

利根川事務局長より、3名の新幹事候補が紹介され、皆さんのご承認をいただきました。木村健司(57F)さん, 中林勝之(57I)さん、中山維夫(04A)さんです。いずれも、実行委員長の経験者として、ここ何年にも渡り、東京支部の発展に汗を流してくれています。これからが本番の新幹事3名です。皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。
(左より木村、中林、中山の各新幹事、利根川事務局長)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

本山支部長による閉会の辞によって「第23回関東地区卒業生の集い」はお開きとなりました。来年は校友会の50周年の年でもあります。更なる、校友の輪を拡げ、東京支部は卒業生のための卒業生による校友会の発展拡大に努めたいと思います。

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2011) 卒業生の集い(2011)

卒業生の集い(2010) 集合写真

~ 来年も皆様お待ちしております ~

実行委員一同より。

第22回関東地区卒業生の集いフッター

東京支部についてへ戻る 

事務局ロゴ